EVENT REPORT

6月7日-8日 田の草取り イベントREPORT
 
2008.6.7-8  更新日 2008.6.16 text:宮田 武宏


GWに行われた田植えの後はお待ちかね(!?)田の草取りです。
なぜだか、田の草取りって参加人数が少ないんですよね。
私は、結構好きなんですけど。
なぜかというと、稲の状態も間近でみれるし、オタマジャクシにも出会えたり、稲の周りに生えている
小さな草の根が手に絡んだりなど、田んぼと身近に関われるからです。
お誘いの仕方の問題ですかね・・・

今回の参加者は男女こども合わせて24人でした。
田の草取り体験者も少なく、それに加えていつもきてくださっている方も少なく、
いつもとは少し違った雰囲気でした。

田の草取りは手を熊のようにして、がしがしかき混ぜます。
少し目を凝らさないと見えませんが、田にはたくさんの草が生えています。
がしがしかき回すことで、小さい草の根を浮かせて枯らしてしまう、という訳です。

4反歩の草取りを4時すぎには終わらせてしまいました。
その後は、除草と肥料をかねて、米ぬかをまきます。
早稲田大学高野ゼミの諸君を中心に、米ぬかに水を入れて米ぬか団子にして、
どんどん投げ入れていきました。

6時頃から、宴会スタート!
今夜は生ビールを用意しました!
少し寒かったのですが、なんのその。
食事もお酒も堪能していただけたようで、よかったです。

さて、二日目。
朝から、雨です。
どうしよう?と一瞬考えました。
しかし、強行・・・

事務所前の畑にサツマイモを400本定植。
これを1時間弱で終え、なんと、田植え!
古代米を植えました。
黒米、赤米、緑米。
途中から雨が降ってきて、体が冷たくなってしまいました。
でも、最後までやりきりました。

お昼はいつもの通りカレーです。
しかし!今回から、王国カレーはいい時期を迎えます。
人参、タマネギ、ジャガイモが全て王国産でまかなえる時期なのです。
野菜の甘さが出て、まろやかでおいしかったです。

さて、次回も草取り。
稲は元気に育っています。
草は、米ぬか団子が効いたか、そんなに生えていなさそうです。
ぜひ、草取りにいらしてください。
そして、宴会では生ビールを飲みましょう!(なんじゃそれ)























http://www.k-sizenohkoku.com
kingdom@viola.ocn.ne.jp
Copyright (C) 2000-2004 Kamogawa shizen ohkoku All rights reserved.